株式会社ウィングッド

南方由紀

今どんな仕事をしているか

今どんな仕事をしているかのイメージ画像

今は、大手クライアント専属営業の先輩のサポートを中心に仕事をしています。手助けをしてもらいながら、少しづつ仕事を覚えさせていただいています。先輩との同行・商談を一緒にしながら自分なりに効率的に進めていけるように仕事に取り組んでいます。 具体的には実際にお客様からデータを受け取ったり、現状のメニューのテキスト起こしや、見積りの作成などで、まだ自分自身の担当のお客様は持っていませんが、今後自分が担当をさせていただいたときに慌てたりしないように仕事に取り組んでいます。

なぜ入社を決めたか?

なぜ入社を決めたか?のイメージ画像

就職活動中は商品開発の仕事を検討しており、その可能性を模索していましたが、企業研究を進めていく中で、すぐに商品開発に携わることが出来ないという現実を知りました。それまでは勉強していた管理栄養士の資格を活かすという軸で就職活動をしていましたが、改めて1から考え直していく中で自己実現の為に成長を出来る企業に入りたいという気持ちに切り替わって行きました。 もちろん親からは「せっかく資格を取れるのだからその資格を活かした仕事をした方が良い」という言葉を頂きましたが、自分の中で考えが変わった後だったので、自分の決めた道を進む事を納得していただきました。 そんな中でたまたま見つけたウイングッドの会社説明会に参加し、社長の圧倒的なパワーと会社の勢いを目の当たりにし、ここで働くことが出来たら確実に成長できると確信しました。実は、元々どちらかというと内向的な性格ということもあり、会社の勢いに最初は本当にやっていけるのかと不安もありました。しかし、どうやったら一番自分の成長に繋がるかを考えたときに、敢えて自分が得意では無いところに飛び込んで、荒波の中で揉まれることにより、自分の能力が底上げ出来るのでは?と考え、一番底上げができると感じたウイングッドに入社を決めました。

入社前と後のギャップ

入社前と後のギャップのイメージ画像

4回生の10月頃から週に1度の入社前研修で、先輩とコミュニケーションを取ったり、簡単なお仕事のお手伝い・同行営業等をしていたので、大きなギャップは感じませんでした。 ただ、一番のギャップは想像していた以上のスピード感で、入社して5ヶ月の間に3回も名刺のデザインが変わったのはびっくりしました(笑)それでも、何か改善したい事の承諾を得るまでのスピードもすごく早いので、自分の中では選択は間違っていなかったと感じており、その分、置いていかれないようにしがみついていきたいと感じています。

働きがい(何が良いか)

働きがい(何が良いか)のイメージ画像

まだ、仕事の全貌は見えてない状態ですが、最初は少し上手く行かない部分があったりして、落ち込んでしまうときが正直ありました。しかし、絶妙なタイミングで必ず気にかけてくれる先輩や、仲間がいる事に気付き、自分自身がパワーアップして、先輩・仲間を助けれる人間になる事を目標の一つとしています。また、すごく物事の考え方を教えてくれる方ばっかりなので、簡単にこうした方が良いという正解ではなく、与えられた考え方から自分なりの答えを出す事を重視していただけるので、すごく成長を感じています。

どうなりたいか

どうなりたいかのイメージ画像

スピード感がある為か、社内のやり取り・お客様・業者様にも出来るだけ簡潔に伝えることが多いのですが、簡潔すぎると逆に上手く相手に伝わらない事になってしまうのではと感じます。常に相手の目線に立って、どの様な情報が必要なのかを取捨選択が出来る様に心がけ、きちんと気配りできる様な人間になりたいです。 そしてチームとして、最高の結果を残せるようなメンバーになっていきたいと考えています。

大変な(しんどい)ところ

大変な(しんどい)ところのイメージ画像

しんどいといえば全部しんどいです。(笑)でも、私が思うには、どんなことでも本気で取り組んでいるとしんどいと感じることが多くあると思います。しかし、そのしんどいことを乗り越えたからこそ見える楽しさがあり、私はその瞬間の楽しさをアルバイトや学生時代の部活で知っていたので、そういう観点で、嫌に感じたことは無いです。むしろしんどくない仕事なんてつまらないとすら思います。 また、モチベーションを保つ上で、同期ともお互いに情報共有しながら切磋琢磨でき、よきライバル・よき仲間として支えあえる関係を築けていることも大きいと思います。今後も励ましあえる様な関係を続けていきながら協力して立ち向かって行きたいと考えています。

社内の雰囲気

社内の雰囲気のイメージ画像

すごくにぎやかです(笑)ちょっと学校・部活っぽい所があり、夜になると何となくですが、みんなのテンションが上がる所が余計にそう感じます。そういう意味ではあまり会社っぽくは無いかもしれないですね。 自分が就職活動で選んだポイントでもある、「今までに置いた事の無い環境」なので、たまに冗談が過ぎると感じる事もありますが、そんな環境を意外と楽しんでいる自分自身もいて、自分自身の変化を感じています。

入社を検討している人へのアドバイス

入社を検討している人へのアドバイスのイメージ画像

「何のために仕事をするのか」を一回考えてみて、その答えが自己実現だとしたら、ウイングッドはピッタリな環境だと思います。ウイングッドでは、仕事を任されて放置ではなく、きちんとサポートもしてくれる環境があります。自己実現とは、自分がこうありたいと思う理想像になっている状態だと思うので、きちんとこうありたいという気持ちを伝えればリードもしてくれるので、仕事が楽しんで出来ます。性格的に黙っているより発信したい、人生を楽しみたいと思う人には、ベストな環境だと思いますので、チャレンジをお待ちしています!